Serinaのひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 青梅マラソン2010

<<   作成日時 : 2010/02/22 00:55   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010年2月21日(日)
青梅マラソンに参加してきました。
今日の青梅はとても暖かかったです
河辺駅に着いてゼッケン交換に河辺小学校へ!
いつものように会社の方がボランティアで受付をしています。
画像

皆さんから暖かい励まし応援を貰って、着替え場所の青梅総合病院へ移動しました。

移動中に会社同僚の方がアップしていました。
額から汗がほとばし出る程のアップにスゴイと感じ
私のマラソンとは大違いと感じてしまいました

地下駐車場に行き着替えを済ませてマラソンメンバーとシューズ記念写真をパチリ
画像


そして、スタート地点へ向かいました。
体調は悪くありません。
しいて言えば練習の時に膝に少し違和感がありますが、たいしたことはありません。
体重の増加だけが心配です。(重くて走れないかも・・・!)

そして、スタートです
画像
(30kmスターターの元テニスプレーヤー杉山愛さん)
画像
(kさんから頂いた写真です。「愛ちゃん」可愛いね)

今年もランナーが多いです。
年々増えていて、全く走りづらいです。
メンバーのTさんに付いて走っていたのですが、彼女はスルスルと人を避けながら走っていくのが上手
ついには見失ってしまいました。
自力でランナーを避けながら走るのですが、何度か接触しそうになりました。
折り返し地点までは自分の走りなど出来ない感じでした。
でも、折り返す寸前で会社の同僚に声を掛けられ頑張る勇気を与えてもらいました

折り返してからは徐々に人がバラけていき自分のペースで走れるようになってきました。
ラップタイムは1km5分45〜6分程度で走れていたと思います。
最後の2km位から徐々にペースダウン・・・。
6分越えのタイムだったと思います。
1時間をきりたかったのですが、最初の5kmでタイムをロスし過ぎてしまい、挽回ならず
最後の9km地点の時には57分になってしまっていました。
程なく「ただ今11時となりました」と無情の放送が流れてきました。
あ〜〜1時間切れなかった。。。。がっかりです。
そしたら、急にペースダウン
結局1時間3分はかかってしまったのでしょうか!!!

どうしたら、青梅でグロスタイムを1時間切って走る事が出来るのでしょうか??

次回は申し込み時の設定タイムを考えなければ、1時間切りは難しいと感じてしまいました。
それと、やはり日々のトレーニングが必要ですネ
まだまだ、私は甘い。。。
明日筋肉痛にならないといいのですが

こんな嬉しい物を貰いました。
箱根駅伝5区山登りを制した「柏原竜二」選手のサイン入り「箱根駅伝応援旗」です。
これを貰ったのですから、坂を苦手とせずに頑張って行きたいです
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
上り坂を楽に進む呪文
「いち にっ いち にっ かしわばら!」
「いち にっ いち にっ かしわばら!」
ALSOKのTVCMのリズムで!!
さぁー!!
「いち にっ いち にっ かしわばら!」
「いち にっ いち にっ かしわばら!」
これで箱根の山も楽々越せます。
貴甘坊
2010/02/22 22:37
貴甘坊さん
「いち にっ いち にっ かしわばら!」
ですか
了解です!!
これからはトレーニングでもこの呪文を唱えて坂道を楽しく昇っていきたいと思います。
「いち にっ いち にっ かしわばら!」
serina
2010/02/22 23:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
青梅マラソン2010 Serinaのひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる