Serinaのひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京マラソン2010

<<   作成日時 : 2010/03/03 00:32   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010年2月28日(日)
東京マラソン2010が開催されました。
私は今回ボランティアとして参加です
本当はランナーで参加したかったのですが、今年も抽選に漏れました
東京マラソンは第1回大会でランナーとして参加し、2回・4回とボランティア参加です。
雨の降りしきる中いざ・・・フィニッシュ地点の東京ビッグサイトへと向かいました
まだランナーのいない東京ビッグサイトは静かでしたが、ボランティアの人達によるランナーを迎える準備が着々と進んでいました。
私たちも早々にボランティアの支度にかかりいざフィニッシュ地点へGo〜〜
画像
今回の担当はフィニッシュしたランナーに「みかん」を配る担当です。
午前中は結構雨が激しく降っていました
雨の中みかんの仕分け(腐っているみかんを取り除く作業)に奮闘していました!!

お昼ご飯を早めに取り12時前にはもうトップランナーが入ってきました
トップランナーはみなランニングシャツ・ランパンです。
みかんを受け取る事もなく、ブルブルと震えて通り過ぎていきました。
その姿に私は「ご苦労様」と声を掛けるのが精一杯です。
今回の東京マラソンを見ていると私がランナーとして走った第1回大会の寒さを思い起こします。
過酷なレースになっているようです。
今回はマラソン仲間と友人が参加しています。
二人の事がちょっと心配です。
無事にゴールしてくれれば良いけど・・・今どこを走っているのか・・・ボランティアをしながらも気になってチョコチョコとランナーの位置情報を検索してました

段々ランナーがゴールし始めてボランティアも忙しくなってきました。
みかんを配る係りだったのがいつしか、「ハイタッチ組」になっていました。
画像

これはなかなか良かったです
みかんを配るよりも、ランナーと触れ合うことが出来ます。
ランナーは皆疲れているにも関わらず、ハイタッチをしてくれます。
「ありがとう」 「完走できたよ」 「ボランティアの方のお陰です」 「ご苦労様」
などと声をかけて貰えると、ボランティアをして良かった!!つくづく感じました

ランナーの完走した後の素敵な笑顔
女性ランナーの嬉涙の顔を見るとこちらまで、胸が熱くなってきます
やっぱりマラソンて素敵だな〜と感じてしまいます

画像・・・と感傷に浸っていたら、マラソン仲間のJ子さんがゴールしてきました。
良かった!! ゴールの笑顔を見て「おめでとう!!」と声を掛けました。
素敵な笑顔です
タイムも立派なタイムです
フルマラソンを走りきった達成した顔はとても素敵です
完走おめでとう



画像後は私の友人です。
友人は今回初フルマラソンなのです。
検索もアクセスが多くて30km過ぎからどうなっているのか全く分からずどうしたのか心配
みかんを配りながらキョロキョロ
そしたら・・・友人が遠くから私を見つけて走ってきました。
ニコニコと満面の笑みです
良かった完走できたのネ〜〜
笑顔を見てなぜかホットしてしまいました。
メダルにキスをして写真にパチリ
完走おめでとう

その他にも会社の方(陸上部ですので、タイムも3時間台でした・・・私には夢のようなタイムです)
リスタートのてっちん(4時間ペースセッター)と知り合いのランナーのフィニッシュに立ち会うことが出来ました
画像


画像
東京マラソン2010のメダルです

東京マラソンの制限時間7時間。
最後の女性ランナーをボランティア全員で出迎えて今回の東京マラソン2010のボランティア活動は終了しました。
最後にボランティア7班(みかん配り)全員で写真を撮りました
画像


ボランティア活動はランナーを支える大事な役割です。
ランナーの立場とボランティアの立場と両方を経験することはとても大事な事と感じます。
ボランティアを通して「ありがとう」と言えるランナーになろうと思います。
「ご苦労様」「ありがとう」と労いの言葉が言えるランナーを目指してこれからもトレーニングに励みたいです。
そして・・・来年はランナーとして東京マラソンに参加したいと切に思います

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京マラソン2010 Serinaのひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる