Serinaのひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS INDY JAPAN 300mile

<<   作成日時 : 2010/09/25 00:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010年9月19日(SUN)
INDY JAPAN 300mileの決勝戦が ツインリンクもてぎ で開催されました

今年はなんと。。。「F1」で日本人最高位となる3位の表彰台に昇った「佐藤琢磨」が参戦!!
実戦から離れていた「佐藤琢磨」の走りを見たくてツインリンクもてぎへ来てしまいました
今年のもてぎは晴天で暑いレースも朝早くから熱く盛り上がっています
画像

画像
佐藤琢磨はやっぱり人気があります CARNo5 LOTUS 
観戦の人たちは、佐藤琢磨のティシャツ・帽子を身に着けて応援してます

アメリカ最高峰のフォーミュラカーレースのインディカー!!
ツインリンクもてぎのスーパースピードウェイは卵形の楕円形をした1周1.5マイル(約2.4km)のオーバルコース。ここを最高時速360km、4箇所のターン(カーブ)を含む1.5マイル1周のラップタイムは約26秒、平均時速330km以上で疾走し200周300マイル(480km)にわたりバトルが繰り広げられる
画像

スタートと同時に25台の車が一斉に爆発音と共に駆け抜けていく!!
あまりの速さとエンジンの炸裂音に体が痺れる。。。痛い。。。耳が。。。心臓が。。。
目を離しているとどこが先頭か見失う!!
そして、2周目にしてクラッシュが発生!!
目の前で車が壁に激突!!
車から煙が上がりあたり一面が煙い!!
迫力満点のこのレースに吸い込まれていく。。。興奮。。。
画像

琢磨君の車は緑と黄色で目立っていて素敵
画像

観客も琢磨君人気で琢磨君が1台抜くごとに大いに盛り上がっています
このレースには日本人が3名参加していますが、やはり琢磨君が1番人気のようです。

またしても私が見ているターン2でクラッシュ発生!!
壁に激突し目の前で火を噴いてターン3まで走って行って止まった!!
興奮。。また。。興奮。。のレースに皆釘付けです

1台、また1台と戦線から離脱して行くなかでも日本人3選手は頑張っていました\(^o^)/
画像

5回もイエローコーションとなる波乱のレースをペンスキーの「エリオ・カストロネベス」が制した。カストロネベスは、2006年以来2度目のインディジャパン優勝
佐藤琢磨は12位、武藤英紀は14位、ロジャー安川は20位だった。
画像

「佐藤琢磨」の超〜頑張りと、ものすご〜い人気と、インディの迫力に酔いしれた一日となりました
画像

インディカーの「ウヮオ〜ン」「ガ〜」と言う爆発音に心が痺れた翌日は。。。
茂木駅から出発する真岡鉄道の「SL」の汽笛の「ポ〜〜」と言う音に心が和み。。。真逆の2日間が不思議でした
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おひさしぶりです
素敵なお誕生日おめでとうございます
イベントも最高だったみたいですね
久々に来たら一層輝いてらっしゃって、すてきだなって思いましたマラソンもがんばりましょうねーあと私事ですが就職も無事きまりましたよ〜明日からラストの学校祭なので楽しんできたいと思いますではまた
MIFU
2010/10/07 10:20
MIFUさんお久しぶりです
就職決まったのですね!!
おめでとうございます
ご自分の目標をしっかりと実現していくMIFUさんは
素敵ですね
近所を走っている姿を見かけたと聞きましたよ
学校もマラソンも頑張っていらっしゃるのですね
学園祭楽しんでくださいね
また遊びにいらしてくださいね〜待ってま〜す
serina
2010/10/07 23:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
INDY JAPAN 300mile Serinaのひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる